皆様こんにちは。
ピンクトルマリンM.I.Uの管理人です。
古代の旧約聖書のなかに{{ペン.シラの知恵}}というのがあります。
滋養の有る物食べて元気一杯になるのが一番と思い、その中の一節を記します。
共感するものがあったらいいなと思います。

『ペン.シラの知恵』

********************

あなたの心を悲しみに渡し、思いふけって自ら悩むな
心の喜びは 人の生命であり
快活は人の寿命を延ばす
気晴らしをしてあなたの心を慰め
悲しみを彼方に追い払え
悲しみは多くの人を滅ぼした
悲しみに沈むことは役にはたたない
妬みと怒りは寿命を縮め
心配ことは老衰を早める
朗らかな心は食欲を増す
そして人は食べ物にも気を配るようになる
【present dear】記念日や誕生日、結婚祝いのプレゼントにおすすめの商品やショップをピックアップしてご紹介している情報サイトに
弊社が掲載されました。
2012年4月24日の記事をチェックして頂くと、ご覧頂けます。
http://presentlife.hatenablog.com/entry/2012/04/24/113923
☆【present dear】は、お買い物探しに困ったときの心強いツールです。是非ご活用下さい。
URLはこちら↓
http://present-dear.com/
魔石ピンクトルマリンのブレスレット、受けとりました。
開けるのが勿体ないくらいのラッピングも、わくわくしながら待ってた到着をより楽しくしてくれました。

石は、思ったより大きくてしっかりとした存在感です。ある占い師さんから、お守りとして持つとよいと言われて探していたのですが、なかなか、値段と気に入るデザインに巡りあえずにいました。MIUさんのページにたまたまたどり着いた時に、全てがピッタリくるこのブレスレットに出会って、運命を感じました。大切に、持ち続けます。

石川県 とり様

(ピンクトルマリンは女性の味方だと実感です。パワーあるアミュレットとなるよう、大切に製作させて頂きました。)
『石との出会い』

頼まれごとで比叡山へと、念珠を頂きに行き、石の話しを伺ったのが最初のきっかけでした。その時の石は針水晶。透明な中に金色の模様があり静かな力を感じたものです。 

日本では取れないトルマリンが太陽の象徴である大三角形と六角形の結晶構造を持ち、パワーストーンとして優れている事を教わり 外国の石を探すことから、私たちの石に魅せられた時が始まりました。

今ではインドの石屋さんにお世話になり 手に入りにくいものも探すお手伝いをして頂いております。何度も念を入れた魔石を少しだけ分けて頂いて お守りを作ったり、 貴重な石を繋いでネックレスを作っていると、石の滑らかな感触に心のささくれが癒されます。

MIUのスタッフはもう 石に魅せられ、石がパワーを放つ手伝いをさせられているようです。ダイヤモンドの宇宙に吸い込まれるような光や、アクアマリンのストイックな清楚さのように、ピンクトルマリンの溌剌とした赤い波動は太陽の石の名の通り、暖かな光を放ちます。

日々、石の奥深さをご堪能していただきたく 努力しておりますが、特に、最高級の石がふんだんに使ってあることで、そのパワーは写真でも お分かり頂けると思います。これからも、より一層の良い石を求めて、精進していきたいと思っております。
[次ページ]
☆ 左下のログを選択し、「表示」ボタンをクリックすると選択したログを表示することができます。
☆☆☆ News BBS v1.0 ☆☆☆
Copyright (C) csmoon.com